出雲ブランド商品とは

市長あいさつ

出雲は神在月(旧暦十月)に全国八百万の神々が集まる地であり、出雲市内には古事記、日本書紀に記された風景が今も尚残されています。国譲り神話の舞台となった稲佐の浜や八岐大蛇(やまたのおろち)のモデルと言われる斐伊川を望む景色からは、古代出雲の息吹が感じられます。また、市内には、大国主命が鎮座する出雲大社、須佐之男命が祀られる須佐神社があることから、出雲市は「神話の舞台」「神話の故郷」と言われます。

このように出雲市には、出雲大社などの歴史・文化資源や海・山・川・湖などの自然資源、そして地域に根ざした生活・伝統行事資源など、全国に誇りうる多くの地域資源があります。こうした出雲のブランド力を生かした産業振興を推進するために、出雲の地で生産される商品、出雲と縁・ゆかりのある商品を出雲ブランド商品として認定する制度を創設しました。

出雲ブランド商品は、全国、全世界に誇れる機能・品質を備えた優れた商品ばかりです。みなさまにも、出雲ブランド商品を通して、出雲の魅力に触れていただければ、これに勝る喜びはありません。

出雲市長  長岡 秀人