募集・審査

申請・審査について

●「出雲ブランド商品」の認定について

出雲のブランド力を活用し、全国さらには世界へ向けた販路の拡大及び生産の拡大を図り、「出雲」の認知度やイメージを高めていただくことができる事業者の商品を出雲ブランド商品として認定します。

●対象商品

全国更には世界へ流通するに値するオンリーワン又はナンバーワンの商品で、出雲市のPR及びイメージアップに資すると認められ、次のいずれかの要件を満たすものとします。(ただし、生鮮食料品は除く。)

  1. 市内に居住する個人事業者または市内に主たる事業所を保有する法人又は団体(以下「市内事業者」という。)が、市内で生産、製造している商品
  2. 市内事業者が販売する商品で、市内で生産される原材料を使用している商品
  3. 市外に主たる事業所のある法人又は団体(以下「市外事業者」という。)が生産、製造する商品。
    (出雲とゆかり、いわれ、縁あるいは歴史的つながりなどを有するもの、または、出雲のイメージ向上につながる物語性・話題性があるもの)

※商品とは、1つの製品または主たる原材料が同一の製品群をいう。

●審査

出雲ブランド商品認定審査会において、下記の審査基準に照らし合わせ、書類及び申請者によるプレゼンテーションにより審査を行います。

●審査基準

  1. 独自性・優位性
    • 他の事業者が生産、製造する類似の商品との機能や特長等に差異がある。
    • デザインやネーミング等に特徴又は優位性が認められる、若しくは他の商品と差別化するなど工夫が認められる。
  2. 市場性
    • 商品に魅力があり、市場での流通性が高く、販売実績が安定している。
    • 市場でのシェアが高く、販売の拡大に応じ安定的な供給が可能である。
  3. 信頼性・安全性
    • 製造、販売が、品質を維持・向上できる体制のもとで法令を遵守して行われており、安全・安心な商品である。
    • クレーム処理対応等の体制が整っている。
  4. 将来性
    • 商品の事業展開に関する積極性が認められ、また、中長期的ビジョンが明確であり、かつ実現性が高い。
    • 今後、出雲ブランドの普及、認知度向上、他の事業者への波及効果が期待できる。
  5. 貢献性(市外事業者のみ)
    • 国内外に「出雲」をPRできる可能性がある。
    • 出雲市に対して貢献または、貢献が期待できる。

●認定

  1. 出雲ブランド商品認定審査会での審査結果を踏まえ、市長が総合的に勘案して認定の可否を決定します。
  2. 認定の有効期間は、認定日から3年間です。
  3. 認定登録料は、無料です。

ロゴマーク使用

出雲ブランドロゴマーク

ロゴマークは、認定事業者が認定を受けた商品のみに使用できるものとし、別紙ロゴマーク仕様書に従い、色調や縦横比等を変換せず使用するものとします。

募集案内について

●平成28年度 募集期間

平成28年6月1日(水)~7月29日(金)【17時必着】
※認定審査は平成28年8月下旬を予定しています。